武田薬品工業株式会社

アグリリン(本態性血小板血症治療剤)医療従事者向けサイト
アグリリン(本態性血小板血症治療剤)医療従事者向けサイト

本態性血小板血症における血栓症リスクの評価・計算ツール

※全て入力必須項目です。

年齢

遺伝子変異

心血管リスク

血栓既往

*上記項目を入力し「血栓のリスク分類を計算する」ボタンをクリックしてください。
血栓のリスク分類を計算する

監修:小松 則夫先生(順天堂大学医学部内科学血液学講座 主任教授)

*該当因子の点数を累積しリスク評価

  • 1)Barbui T, et al. J Clin Oncol. 2011; 29: 761
  • 2)Barbui T, Finazzi G, Carobbio A, Thiele J, Passamonti F, Rumi E et al. Blood 2012; 12: 5128-33
  • 3)Barbui T, et al. Blood Cancer J. 2015; 5: e369
  • 日本血液学会(編). 造血器腫瘍診療ガイドライン2018年版. 東京:金原出版;2018, p.95-96

本態性血小板血症がどのような病態かを説明し、血栓症、出血の合併症予防に関する日常生活の留意事項を紹介しています。

患者さん向け小冊子(疾患編・PDF)

アグリリンがどのような薬剤かを説明し、服薬の注意に関する留意事項を紹介しています。

患者さん向け小冊子(アグリリン編・PDF)